七日町そぞろ歩き

オリジナル刺繍入りシャツ2枚14.000円+税(エコバックプレゼント)

IMG_4739 (002).jpg
2017年からリバティープリントの生地を使用したアイテムの取り扱いを始めた「鎌倉シャツ」。昨年

は鎌倉本店で、リバティ社シニアデザイナーのトークショーが開催されました。そのデザイナー「フィ

オン・グレシス」氏が鎌倉の花「りんどう」の刺しゅう入りシャツを「鎌倉シャツ」だけのためにデザイ

ンしてくれました。2月の発売に先駆けて、今回コチラのアイテムの予約受付を開催いたしました。

シャンブレーボタンダウンと白のオックスフォードスタンドカラーシャツ、どちらもフリーサイズで価格

は7.900円+税。そして2枚お買上げのお客様には、特別価格2枚で14.000円+税の他に「リバティ

プリント・エコバック」プレゼント。是非この機会に「オリジナル刺繍入り、レディスシャツ」を手に入

れてください。

◆オリジナル刺繍入り、レディスシャツ・・・2枚で14.000円+税(エコバックプレゼント)
※一枚お買上げの場合は7.900円+税(エコバックは付きません)


200118_liberty_l.jpg

▲ページのトップへ

「鎌倉シャツ」の高番手シャツ。

IMG_4742 (002).jpg
「大寒」を前に厳しい寒さの今日この頃ですが、相変わらず雪のない市街地です。このままスキー

にだけ雪が積もって、街なかは積雪ゼロで春まで行ってほしいものです。さて、これからの季節

は何かと式典などフォーマルシーンの増えるシーズン、「極上の高番手シャツ」をどうぞ。

「200番手」の「ワイドスプレッド・フレンチカフス」そして「150番手・SUVINGOLD」使用の新しい襟

型「フランチェーゼ」と取り揃えて、ご来店お待ちしております。糸の細さを表す単位「番手」が高くな

る程肌触りは細く滑らかになり、繊細な光沢を放ちます。袖を通せば着心地の良さに加え、滑るよ

うな肌触りに心が動かされます。繊維長が通常25mm未満で「短繊維」と呼ばれる綿素材。その中

から、繊維長が35mm以上の「超」長綿を選ぶことで、上品な光沢、ソフトな肌触りが実現しました。

どうぞ抜群のクオリティをご実感ください。

◆高番手シャツ・8.900円+税

IMG_4741 (002)2.jpg

【本日最終日】
「オーダーシャツ・ベーシックフェア」
期間2020年1月10日から19日まで。
通常1枚9.800円+税の生地を、
フェア期間内に限り2枚17.000円+税で販売致します。


200109_MTM_TOP111.jpg

▲ページのトップへ

「オーダーシャツ・ベーシックフェア」残り二日。

IMG_4736 (002).jpg
【開催中】
「オーダーシャツ・ベーシックフェア」
期間2020年1月10日から19日まで。
通常1枚9.800円+税の生地を、
フェア期間内に限り2枚17.000円+税で販売致します。

好評開催中の「オーダーシャツフェア」も残すところこの土日の二日間となりました。「鎌倉シャツ」

のフェアの凄いところは「すべてはお客様の満足のために」のコンセプト。より上質な新たな生地を

ドンドン投入している点だと思います。バーゲンセールや在庫一掃セールでは決してありません。と

うぞ今週末は「メーカーズシャツ鎌倉山形七日町店」に、貴兄だけのジャストサイズのシャツを作り

にいらしてください。

さて歴史的雪不足の中「W杯女子ジャンプ蔵王大会」も無事開催されまして、昨日の個人戦では

高梨沙羅ちゃんが今季自己最高2位で表彰台に。満面の笑顔が今朝の新聞一面を飾っており

ました。毎朝店舗の前をジョギングされている姿を見ているだけに、こっちまで嬉しくなりました。な

んでも蔵王山山頂付近から大型ダンプ300台分の雪を運んでジャンプ台を作ったそうで。関係者

の喜びもひとしおかと思います。残りの試合も我が町内の「栄玉堂」さんのどら焼きを食べてかん

ばっていただきたいものです。


200109_MTM_TOP[1].jpg


▲ページのトップへ

「ブラックフォーマル」の季節。

black2.jpg

何かとフォーマルなシーンが増えてくる春に向けて、「ブラックフォーマル」のお早目のご準備をお

勧めします。「鎌倉シャツ」のハイブランド「TEXTEQ」では「ドーメル」の服地を使用したブラックフォ

マルをご準備して、皆様のお越しをお待ちしております。「既製スーツ」と「パターンオーダースー

ツ」をお選びいただけます、どうぞお気軽にご相談ください。

今日一月十七日で、阪神淡路大震災から25年。この日は私にとってはもう一つ悲しい思い出の

日です。VANヂャケット在籍中、青山のオフィスで机を並べていた女性の命日なんです。しかも被

災地とおんなじ苗字。あれから25年か・・・成城にお住いの素敵な先輩女子社員でした。連絡をく

れたご主人も電話の向こうで泣いていたし、私ももらい泣きしました。通夜には同じ部の上司も仲

間もみんな揃いました。「明るく送ろうよ」って、上司の発案で会食の後、みんなでカラオケに行きま

した。上司は泣きながら「人生いろいろ」を歌ったので、何だか意外な選曲でみんな泣き笑いでし

た。毎年この日が来ると必ず思い出します。


◆既製ブラックスーツ・・98.000円(税別) オーダースーツ・・・130.000円(税別)
※着数限定「無地ネイビー&グレー」服地78.000円(税別)のご用意もございます。



gage.jpg

「オーダーシャツ・ベーシックフェア」
期間2020年1月10日から19日まで。
通常1枚9.800円+税の生地を、
フェア期間内に限り2枚17.000円+税で販売致します。

▲ページのトップへ

ウールニットシャツ入荷しました。

IMG_4732 (002)1.jpg

世界的メゾンブランドからの依頼が止まないニット工場、小野莫大小工業のノウハウをベースにポ

リエステル糸を配合し、共同開発したオリジナルのウールニット生地。スーツ生地にも使われるラ

グジュアリーなウール原毛と高番手のポリエステルを混紡して編むことで、日常の動作や洗濯にも

強く機能性に富んだ、私たちだけの生地が生まれました。「シャツそのもの」が温かいウールニット

シャツにより、秋冬のビジネスウェアが厚着で窮屈になることを軽減し、快適に過ごして頂けます。

何とか雪の調達も間に合ったようで、「W杯女子ジャンプ蔵王大会」が17日から無事開催の運び

となりました。昨夜は市内の宿泊先のホテルでオープニングセレモニーが開催されたとのことで、

今朝は各国の選手がカラフルなウエアに身を包んで、当店の周りもジョギングします。毎年の事な

がらこの期間、街が華やいで春近しを感じさせてくれます。夕方になると大きなバスで、当店の前

を通過して会場の蔵王スキー場に向かいますので、手を振って見送りすることにしています。

◆ウールニットシャツ・8.900円+税


IMG_4728 (002)2.jpg
【開催中】
「オーダーシャツ・ベーシックフェア」
期間2020年1月10日から19日まで。
通常1枚9.800円+税の生地を、
フェア期間内に限り2枚17.000円+税で販売致します。

▲ページのトップへ

「バックサテンジョーゼット」ブラウス

brows.jpg

早いもので1月も折り返し、新商品も順調に入荷し始めております。コチラはオフィスでも、これか

らやって来る様々なセレモニーシーンに向けて活躍しそうな「バックサテンジョーゼット」のブラウス

です。高級感、光沢感のあるボウタイブラウスで上品なコーディネートをお楽しみください。

今年の正月映画といえば「男はつらいよお帰り寅さん」ですね。私も先般観てきましたけど、失礼な

がらいつもはガランカランの映画館のはずなのに、ほぼ満席たったとはビックリしました。あれはい

つ頃だったろう、大学生の頃だったろうか。近所の幼なじみ達と「盆」と「正月」といえば欠かさず地

元三鷹駅前の映画館の深夜上映に行ってましたね。合言葉は「ラトでも行く?」って感じでしたね。

終わったら近所の中華食堂でビール飲んで「寅さん」の物まねしてましたっけ。「じゃ何かい?俺

がイモ食ったら お前がプーッてオナラするってのかい?」これは流行りましたね。今作ではのっ

けからこのやり取りをやってくれまして、もうわしづかみでしたね。毎日が楽しかった、あの頃の思

い出が一気に甦ってきました。

◆「バックサテンジョーゼット」ブラウス・・・6.900円+税

IMG_4724 (002).jpg
【開催中】
「オーダーシャツ・ベーシックフェア」
期間2020年1月10日から19日まで。
通常1枚9.800円+税の生地を、
フェア期間内に限り2枚17.000円+税で販売致します。

▲ページのトップへ

「FRANCESE(フランチェーゼ)」入荷しました。

IMG_4719 (002).jpg

三連休も最終日、どんな連休でしたか。テレビでは「でん六豆」のコマーシャルも始まりました。こう

なるとこの後は「節分」「恵方巻」「バレンタインデー」「ホワイトデー」。そして「卒園卒業」「入園入

学」。そのあとは「お花見」「ゴールデンウイーク」「湯殿山神社のお祭り」と、一気に季節は進みま

す。まったく一年なんて早いものです。

さて新しい年のスタートを飾る新商品がデビュー致しました。新しい襟型、その名は「フランチェー

ゼ」。では「鎌倉シャツ」の商品開発者の熱い思いをどうぞご一読ください。

【 昨今のビジネスシーンにおいて、日本のみならず、ビジネスの中心地 New Yorkでもネクタイ

をする機会が少なくなりつつある。そんな中、New York店の顧客たちの悩みは、「ノータイでキマる

シャツがなかなか見つけられない」ということ。その悩みを受け取った私たちは、職人がしのぎを削

るナポリのシャツ襟に着目した。開きが絶妙な襟は「FRANCESE(フランチェーゼ)」と呼ばれる。

の襟を研究し、鎌倉シャツ式に落とし込んだ。SUVIN GOLD(150番手)の生地で堂々の登場。

れば分かる。開発者が太鼓判を押すシャツの、新たな襟の美しさを堪能ください。 】

「FRANCESE(フランチェーゼ)」SUVINGOLD・8.900円+税

IMG_4720 (002)CONT.jpg

「オーダーシャツ・ベーシックフェア」
期間2020年1月10日から19日まで。
通常1枚9.800円+税の生地を、
フェア期間内に限り2枚17.000円+税で販売致します。

▲ページのトップへ