七日町そぞろ歩き

お待たせしました「ニットシャツ」ワイドスプレッド。

IMG_4194 (002)knitshrt.jpg

出張やご移動の多いビジネスマンの強い味方、「鎌倉シャツ」の「ニットシャツ」が入荷しておりま

す。柔らかくストレッチ性に富んだニットシャツです。今回は人気のワイドスプレッドの白の入荷で

す。早々にSOLDOUTが予想されますので、お早めにどうぞ。

地元FM局まで、商店街の年始の挨拶の録音に行ってまいりました。この時期、毎年の事ですが

一年が経つのはホント早いものです。久々に商店街をブラブラと歩きましたが、アチコチから槌音

が聞こえてきます。七日町御殿堰地区「七日町タワー」は2021年4月144戸入居開始に向けて

着々と進捗しておりましたし、八文字屋さんお隣の「本町マンション」は来年2月入居とのことで準

備万端。66戸ほぼ完売のようです。更に十日町旧料亭「嘯月」さん跡地の「十日町ミッドタワー」も

2021年3月171戸入居の計画で工事が始まっております。そして、何てったって当店おむかえ

の、「後藤又兵衛旅館」さん跡地の巨大オフィスビル工事もいよいよ始まりました。街なか回帰、そ

して昼間人口増とここ数年の七日町界隈の新たな動きが楽しみです。

◆ニットシャツ・6.900円+税

IMG_4182 (002)seven2.jpg

IMG_4178 (002)hachi2.jpg

IMG_4187 (002)gotokakutei.jpg

▲ページのトップへ

「鎌倉シャツ」の「ハイゲージニットシリーズ」。

VEST1.jpg
寒さも本格化して参りまして、日本が世界に誇る「ハイゲージニットシリーズ」をお求めのビジネス

マン諸兄がグッと増えてまいりました。極細の羊毛を「18ゲージ」で編み立てたその発色の美しさ

と、カシミアにも匹敵する滑らかな肌触りと光沢。どうぞ心ゆくまでお楽しみください。

隔週日曜日に顧客の皆様に配信されている「WEEKLY KAMAKURA」。今週号も、日本人よりも

日本のファッション史を良く知っている『AMETORA』の著者「デービット・マークス」さんと、アイビー

スタイルのご意見番「くろすとしゆき」大先輩の対談です。60年代の雑誌「メンズクラブ」のページ

をめくりながら、「TAKEIVY」取材当時の思い出を語られています。今週号では「TAKEIVY」の取材

は、実は当時「VANが儲かりすぎちゃって税金対策で米国取材旅行に行こうということになった」と

いう秘話が明かされていました。当時「メンズクラブ」の人気コーナー、「街のアイビーリーガース」

の「米国版を撮りに行こう」と考えたんだとか。「今になって英語版になるなんて思ってもいなかった

よ」とくろすさんに対して、「アメリカファッション誌の宝ですよ」とデービットマークスさんは応えてい

らっしゃいました。

◆ハイゲージニットシリーズ・・・9.800円+税


IMG_4169 (002)1.jpg

IMG_4172 (002)2.jpg

IMG_4173 (002)3.jpg

▲ページのトップへ

新作・ウールタイ入荷。

IMG_4189 (002)w1.jpg

IMG_4191 (002)w2.jpg
本日は二十四節気の「大雪」、折しも大蔵村肘折温泉では100センチ超えの積雪。冬本番を迎え

た週末、新聞の訃報欄で可愛がってもらってた、大好きな先輩が昨日旅立たれたことを知りまし

た。歯切れのよい江戸弁、人懐っこい満面の笑顔。もうお会いできないかと思うと、朝から落ち込

みました。ご冥福を心よりお祈りします。

さて冬も本番、そしてクリスマスギフト選びも本番です。飛び切りお洒落なイタリー製・英国製ネク

タイが入荷しました。まずは、世界でもトップクラスのクオリティを誇る、イタリアのファクトリーに 別

注したルール混のシリーズ。ウール素材の暖かみのある高級感が上品にVゾーンを演出します。

そして、久久の登場「ダブルフェイス」のソリッドタイです。ふっくらと重厚なツイル生地の抜群なハリ

感は、滑らかで立体的な結び目を作り出します。ここぞという場面に活躍してくれるネクタイです。

最後にご紹介は、このところ欠品していてご迷惑をお掛けしていた「50オンス」ソリッドタイ再入荷

です。重厚でハリのあるドレープ感がノットを極めて美しく魅せる、イギリス製最高級の生地を使

用。 シルクツイルの高級感漂う光沢と陰影は、ワンランク上の品格を演出します。 ワードローブに

1本は備えておきたいアイテムです。どうぞ今週末は「メーカーズシャツ鎌倉山形七日町店」にお揃

いでお出かけください。

◆ネクタイ・5.000円+税

IMG_4192 (002)navytie.jpg

▲ページのトップへ

「ゼニア」のロングラン 素材「ELECTA」。

IMG_4119 (002)1.jpg

IMG_4120 (002)2.jpg
今シーズンの「TEXTEQ」オーダースーツをご案内しておりますが、本日はイタリア「ゼニア」のロン

グラン素材「ELECTA」のお出来上がり品。しなやかな質感と優れた耐久性を兼ね合わせた

「ELECTA」は毎回多くのファンの支持を頂いております。目付けも落ち感もしっかりしていて、シワ

になりにくく光沢もあり、仕立て映えのする人気素材です。ストライプの織り柄を施した重厚なダー

クスーツに、明るめの裏地がアクセントになってとてもお洒落なスーツになりました。年末年始と何

かと着用シーンも増える季節、大活躍間違いなしですね。

ニューヨークはロックフェラーセンターのスケートリンクのクリスマスツリーも昨日点灯式が行われ

たようです。これで、いよいよニューヨーカーたちのテンションもクリスマスに向けて一気に最高潮

のようです。どうぞ、今週末はクリスマスに向けて、プレゼントアイテムも豊富に揃った「メーカーズ

シャツ鎌倉山形七日町店」にお揃いでお出かけください。

◆TEXTEQパターンオーダースーツ・130.000円+税


IMG_4175 (002)yama.jpg

▲ページのトップへ

英国回帰 フランネルの王様「FOX BROTHERS」。

IMG_4036 (002)fox1.jpg

IMG_4037 (002)fox2.jpg

gc.jpg

今シーズンのオーダースーツフェアの受注で目立ったのが、英国回帰の流れでしょうか英国高級

フランネルの王様「FOX BROTHERS」の服地でした。こちらは三つボタン段返り、サイドベンツ、

大身返し仕様。肩パットのないアンコン仕立てのグレンチェックのスーツ。独特の光沢、肉厚で滑ら

かなフランネルは強烈な存在感を漂わせます。

ロバートデニーロ「アイリッシュマン」は☆☆☆でしたが、もう一つの楽しみにしていた映画「イエスタ

デイ」は残念ながら☆☆でした。「アイリッシュマン」が3時間半にわたる超リアルストーリーだっただ

けに、どうにもつじつまが合わなくてダメでした。但し、全編に流れるビートルズソングは改めて素

晴らしいものでした。特にモスクワの大観衆を前に主人公が歌った「BACK IN THE USSR」には痺

れました。あまり書くとネタバレになってしまいますけど、もう一人「ビートルズ」を知っている老人が

出てきます。これが僕には「ブライアンウイルソン」のそっくりさんに見えてどうにも気になりました。

「ブライアンウイルソンは、全てお見通しだった」という監督のメッセージのような気がしてニヤニヤ

しているのは僕だけのような気もしますが。

◆TEXTEQパターンオーダースーツ・130.000円+税

IMG_4166 (002)yes.jpg

▲ページのトップへ

「FOX BROTHERS」TEXTEQ・パターンオーダースーツ

IMG_4094 (002)foxwatanabe.jpg

IMG_4095 (002)foxlabel.jpg

FOX124.jpg

秋冬物のスーツフェアのお出来上がり品が続々と入荷しております。コチラはフランネル生地の名

門「フォックスブラザース」のぶっ太いストライプのスーツ。「フォックスブラザース」は1772年イン

グランド南西部サマセットでトーマス・フォックスにて創業。肉厚なフランネル生地の存在感はセヴ

ィルロウはじめ世界中のテーラーで取り扱われています。ウインザー公・ウインストチャーチル・そ

してケーリ―グラントなどが愛した、滑らかなフランネル生地。紳士たちの憧れの生地です。

ロバート・デニーロ、アル・パチーノの「アイリッシュマン」を観てきました。いやはや映画を見るのに

早起きしたのは初めてです。何てったってお隣り天童市の「イオンシネマ」でしか上映しておりませ

んし、しかも朝9時半から3時間半の長編。終了は13時ですので、朝食もきちんと食べて、トイレも

バッチリ済ませて万全の体制で入場。イオンに開店前から並んだの初めてですけど、結構な人人

人でビックリ。でも並んでいたのは「アナと雪の女王」のほうで。コチラは結局最後まで私と、もうお

ひと方の計2名のみの贅沢さ。映画はそんなに長くは感じなかったけど、おっさん二人、息を殺して

マフィア映画鑑賞って何だか凄い緊張感。どっと疲れた休日でした。

◆TEXTEQパターンオーダースーツ・130.000円+税

IMG_4158 (002)TENDO.jpg

▲ページのトップへ

日本が世界に誇る最高傑作

IMG_4150 (002)1.jpg

IMG_4148 (002)3.jpg
カレンダーも最後の一枚となりまして、今日から12月。あちこちで2019年を振り返るランキングが

発表になります。「2019年生まれ赤ちゃんの名前ランキング」も公表されまして、男の子の一位は

「蓮君」女の子は「凛ちゃん」でした。そんな中、男の子部門第2位に陽翔(はると)」君がありました。

私の姪っ子の子供の名前です。珍しい名前と思っていましたが、昨年の第5位から人気急上昇。

そろそろ小学生の筈ですからハシリだったようです。

そんな訳で「鎌倉シャツ」でも今年も恒例「俺たちの勝手に名品ベスト20」タブロイド判が登場しまし

た。企画チームの座談会形式の紙面は読んでるだけで楽しめます。本日ご案内の「ハイゲージニ

ット」も第6位にランクイン。寒くなって参りました、風邪などひかぬようどうぞ胸元を暖かくしてぬく

ぬくでお仕事頑張ってください。「俺たちの勝手に名品ベスト20」は店舗にご用意があります、お気

軽にお声掛けください。数に限りがありますのでなくなり次第終了となります。

◆18ゲージニットベスト・9.800円+税


IMG_4151 (002)2.jpg

※毎月第一月曜日は休業日となっております。
12月2日3日とお休みを頂戴いたします。
ご不便お掛けしますがあらかじめご承知おきください。

▲ページのトップへ