七日町そぞろ歩き

いよいよ登場「ヴィンテージライン」。

IMG_6802 (002).jpg
昨日の定休日は「夏休み中」のファミリーが久々に集結、思わずテンションも上がる本格的なアメリカ

ングリルでBBQパーティー。倅たちが焼いてくれたスペアリブなど頬張りながら、高原の爽やかな風

に吹かれて。生ビール片手にワイワイと楽しい時間が流れました。

「Uターンラッシュ」も今日がピーク。我が家も「MAGO1」「MAGO2」はいつまでも手を振りながら昨夜

は8時間かけて車で帰京。次男も今朝一番の新幹線の指定席が取れて鎌倉の住まいに戻りました。

ということで、皆様もいよいよお仕事モード。私もあてにしていた「サマージャンボ」が外れていました

ので今日からまたまたお仕事頑張ろうかと思っております。今シーズンの新作ネクタイ第一弾はイタ

リーのヴィンテージラインが入荷しました。ハンドワークを極めたメイドインイタリーの世界最高峰のネ

クタイを「鎌倉シャツ」ならでは実現した安心プライスでどうぞ。

◆価格・・・5.900円+税

bbq1.jpg
IMG_6874 (002)bbq2.jpg

▲ページのトップへ

まだまだ「半袖」で行こう!

han.jpg
今日は「迎え盆」。我が家も昨日やってきた「MAGO・1」および「MAGO・2」他と朝早くからみんな

でお寺に先祖の霊を迎えに行って、開店までに戻って来ました。

店の前の国道を東に600メートルほど行った突き当りが「寺町」です。我が商店街はお隣の「お花屋

さん」はじめ、迎えの「どら焼き屋さん」並びの「仏壇屋さん」と朝から大忙し。寺町界隈は朝から路上

駐車と大渋滞で道路整理員も出て大賑わいでした。

お客様に教えてもらいましたが、この日の山形の人の平均的なスケジュール。午前中にお寺にお参

りに行って、その足でみんなで蕎麦屋で昼食。夕方になると早い時間からみんな集まってビールを飲

み始めると、「ああ今年もお盆が来た」と思うのだそうです。どうぞ、蕎麦屋とビールの間の時間帯は

「鎌倉シャツ」にお寄りください。まだまだ暑い日が続きます。休み明けに着て行く「半袖シャツ」を取り

そろえて、冷房を効かせて皆様のお越しをお待ちしております。

◆価格・・・5.000円+税

saru.jpg

▲ページのトップへ

リネンで過ごす盆休み・・・。

linen.jpg
まだまだ日差しの強い日中は袖をまくって頂いて、冷房の効いた部屋では袖を下ろして。リネンは通

気性・発散性・吸湿(吸汗)・速乾性に優れ、常に清涼感を保つ天然繊維。丈夫で実用的な「鎌倉シャ

ツ」のリネンシャツをどうぞ。、

毎年の事ですけど「お盆休み」はいいですよね。BGMにハワイアンを流して、店内も何かまったりし

た空気が流れています。久々に元気な顔を出してくださる面々、「ようやくなついてくれた」とお孫ちゃ

んを抱っこして三世代でブラブラと入店される御一行様。毎年繰り返される平和な時間です。休み明

けのお仕事用にと、帰省された息子さんやお嫁さんに新しいシャツをプレゼントしているお母さんが

目立つのも、この季節の特徴です。「せっかくなついたけど、仲良くなった頃にはもう帰っちゃうんだよ

ね」毎年繰り返される会話です。

◆価格・・・6.900円+税

IMG_6804 (002)11.jpg

▲ページのトップへ

なんだかギンガムチェックの季節。

IMG_6801 (002)3mai.jpg
出ました帰省ラッシュ情報。午前7時現在東北道渋滞43キロ。いよいよ「お盆休み」もスタート。でも今

年は何だか季節が前倒しで、そろそろ夏も終わりのイメージ。毎年、晩夏から初秋にかけて何故か

人気のカッタウェイのギンガムチェックのシャツが、今年も登場です。色も夏の終わりを思わせる、ブ

ラウン系とグレー系の3色のラインアップ。一足早い季節を取り込んでお洒落を楽しんで下さい。

このところ、「VAN」のノベルティをご紹介していますが、「Tシャツ」と「トレーナー」は、「VAN」を語る時

には欠かすことのできない大切なアイテム。毎年繰広げられたキャンペーンテーマに合わせて、必ず

その美しいロゴがプリントされた「Tシャツ」と「トレーナー」が作られました。そしてこちらの缶の

「WE LOVE SPORTS」と「COME ON SPORTSMAN」も1970年代前半のキャンペーンテー

マ。74年入社の僕たちには全員にこの「WE LOVE SPORTS」のロゴが胸にプリントされたトレー

ナーが支給されたっけ。「WE LOVE SPORTS」キャンペーン用の真っ赤なCANの中には「Tシャ

ツ」が納められていて、CANの裏側には白抜きで「コカコーラ」のロゴがプリントされていた。コークが

世界で初めて他企業と冠を並べた記念すべき作品と言われていて当時は話題になったものです。

◆価格・・・5.900円+税


__716t-thumb-150x200-1068-thumb-200x266-111188436122.jpg

▲ページのトップへ

「鎌倉シャツ」のリネンワンピースカラーシャツ。

IMG_6794 (002).jpg
前立てから襟にかけて、1枚の生地で仕立てられて美しく構築されたロールが人気の「ワンピースカ

ラーシャツ(ショルト)」。ネイビーブルーにホワイトのストライプ。リネンのワイドスプレッドです。麻は汗

をかいても一日中快適、それに見た目も涼し気な素材感が人気です。まだまだ暑い日が続きます、

「鎌倉シャツ」のリネンシャツがお薦めです。

「夏」といえば「VAN」は得意中の得意の季節でした。「VAN」はシーズンごとにキャンペーンテーマを

掲げて、百貨店や専門店の店頭・店内をキャンペーン一色に演出しました。こちらは1975年夏の

「AMERICAN RESORT FAIR」の時に顧客にプレゼントされたノベルティーグッズの「ビアタンブ

ラー」。当時の「VAN」の顧客はこういったノベルティー欲しさに買物を楽しんだものでした。まだまだ

海外旅行も一般的じゃなかった時代、みんな「VAN」が繰り広げるシーズンごとのキャンペーンを通し

て、まだ見ぬ憧れのアメリカに触れていました。

◆リネン長袖シャツ・・・6.900円+税

__713wl-thumb-200x150-1064.jpg

▲ページのトップへ

「テックステック」のコットントラウザース。

IMG_6792 (002)blue.jpg
イタリアの老舗ミル「DUCA DISCONTI (デュカディスコンティ) 」の生地使用。MADEINJAPAN

のライトブルーのコットントラウザース。スリムフィットながらストレッチの効いたとても履きやすいトラ

ウザース。夏休みのリゾートに是非一本お薦めです。

こちらのビーチタオルは「VANヂャケット」時代の友人が、長くしまいこんでいたVANのノベルティ―

コレクションをドサッと送ってくれたうちの一つ。1975年夏のキャンペーン「アメリカンリゾートタイム」

のビーチマタオルです。オーダールームのテーブルに拡げてみましたが80×130センチのビックサイ

ズ。あの頃はアメリカ建国200年に沸いていてスターズ&ストライプス大流行でしたっけ。

これをビーチに持って行って、クーラーボックスに冷たい飲み物でも入れてまったりしていれば。自動

的に女の子たちが「あら可愛い」と寄ってくるわけです。久しぶりに拡げただけでVANの連中といつも

行ってたあの頃の、気持ちの良い伊豆・下田の風が吹いてきました。

◆テックステック・コットントラウザース・・・15.000円+税

__712k-thumb-200x150-1062.jpg

▲ページのトップへ

「リバティーファブリックス」ラウンドカラー長袖ブラウス。

IMG_6779 (002).jpg
店内には夏の定番「パーシーフェイス楽団」の「夏の日の恋」が流れていますけど、昨日は「立秋」で

したし、そろそろ「命にかかわる危険な暑さ」もおしまいということで宜しいんでしょうか。本日の入荷

は「リバティーファブリックス」の幾何学柄のようなボタニカルプリントがラウンドカラーで登場です。ま

もなくやってくるゾート地の「夏休み」にピッタリですね。

ところで、その「夏の定番曲」ですけど、一瞬「あれ日本語タイトル何だっけ」となりました。「避暑地の

出来事」「避暑地の恋」と何だかゴッチャになりましたけど「避暑地の出来事」が映画のタイトルで「夏

の日の恋」が主題歌でした。「YOU TUBE」で確認しましたけど「トロイドナフュー」が白いボタンダウ

ンシャツに黒のニットタイそしてシアサッカーのヂャケットという出で立ちで実に決まってました。「避暑

地」っていう響き、何だかドキドキするのは私だけでしょうか。

◆価格・・・6.900円+税
IMG_6782 (002)2.jpg

▲ページのトップへ